私の大好きな山の一つである湖南アルプスの竜王山の山頂に~白石峰~暗い森の中にある金勝山仏教文化の精華、大きな狛坂魔崖仏を・・・・また歩いてよい汗を流しました・・・・
帰りには金勝山県民の森に立ち寄る。
昭和天皇、皇太后陛下(昭和50年)がお手植えされた、ヒノキともみじに、皇太子同妃両殿下(平成7年)がお手入れをされました。
d0048350_1631963.jpg
d0048350_16311943.jpg
d0048350_16313031.jpg
d0048350_16314233.jpg
琵琶湖と向かいの比良山系が一望できる・・・
d0048350_16315270.jpg
d0048350_1632320.jpg
d0048350_163213100.jpg
d0048350_16322570.jpg
お手植されました記念碑と、ヒノキともみじ
d0048350_16323798.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2006-11-30 16:39 | Trackback | Comments(8)

山の辺の道を歩く

古代、大和青垣の山々の山裾を縫うように、三輪山の麓から天理の石上神社を通り、奈良へと通じる道・・・・・

 日本最古ともいわれる山の辺の道は何回も歩きますが、ここでは、人も自然もやさしく暖かく、時間さへもゆるやかに流れて知らない間に16キロも歩いていました・・・・・また来年の春も飽きずにあるきますよ!!!鈴なりのみかん畑
d0048350_20231147.jpg
熟したイチジクが5ケで100-とっても甘く歩きながらいただきました。
d0048350_20232052.jpg
d0048350_20233061.jpg
d0048350_20234064.jpg
d0048350_20235173.jpg
d0048350_20241120.jpg
天理の梨は今頃でもすごく甘いのにびっくりしました。
d0048350_20242477.jpg
d0048350_2024363.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2006-11-20 20:29 | Trackback | Comments(8)

 屏風岩公苑から 住塚山登山口よりジグザグの坂道を登る。小ピークをいくつか越え住塚山(1009M)の頂上に。

下りは急だったまた登りも急で岩がゴツゴツとロープがあり助かった。
國見山(1012M)の頂上に、山頂はまたすばらしく360度パノラマで 真っ青な空とあちらこちらに紅葉があり満足!!!

 急坂の道をくだるとまた階段の坂道を松の山(945m)の頂上を・・・・・クマタワにでる。東海自然歩道を歩きまた屏風岩公苑に戻る。帰りはお亀の湯に疲れを・・・・・
d0048350_20121652.jpg
d0048350_20122627.jpg
d0048350_20213528.jpg
d0048350_20123777.jpg
屏風岩の裏側を登山の途中にパチリ
d0048350_20124789.jpg
ニュースで熊が出てると聞きリュックサックに大きな鈴を2ケ吊るし
d0048350_20125729.jpg
住塚山の頂上から國見山を写す
d0048350_201388.jpg
ゴツゴツの岩が続く
d0048350_20131738.jpg
d0048350_20151760.jpgd0048350_20155133.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2006-11-14 20:31 | Trackback | Comments(6)

御在所岳を登る

d0048350_20235469.jpg
 鈴鹿山脈のほぼ中央にある御在所岳に挑戦!!!裏道の登山口から登り始める。1時間ほどすると「ウサギの耳」石があり、そこからは石のゴロゴロ道となり、ガレ場をつづき、登りもきつくなり危険な場所にはロープがついているのでゆっくりと楽しく登った。頂上までは3時間あまりかかった。

 藤内沢の出合いのあたりでは、ここからは藤内壁が突き上げるように見えるのですが、山のお天気のご機嫌がわるく薄っすらとしか見せてくれませんでした。とても残念!!!
d0048350_20324865.jpg
d0048350_2017748.jpg
d0048350_20172285.jpg
d0048350_2017344.jpg
薄っすらと藤内壁(岩稜が木の間から望めた)
d0048350_20174636.jpg
真っ青なお天気だったらこの藤内壁の場(後方の岩場の山)ではロッククライミングをされている人の姿が見られることが多いのですが・・
d0048350_2018097.jpg
兎の耳石
d0048350_20182565.jpg
登る途中に紅葉がホットさせて、疲れがとれます
d0048350_20192195.jpg
d0048350_20415776.jpg
私たちいつもの歩く山は「木に赤いテープ」でしるしをたよりに歩きますがこのように広い登山道は石にペンキで印が・・・数多くつけてくれています。d0048350_20433813.jpgd0048350_2045589.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2006-11-08 21:02 | Trackback | Comments(7)

澄み切った青空心地よい秋の時期に桔梗ヶ丘3番町区は2年ごとに、バス日帰りの旅ですが、、、今年は区長さんに「近くでちょっと登ってハイキングできるところ?」とご依頼されまして、鳥見山にご一緒に行ってきました。紅葉には、まだ早く緑のほうが多いです。

 帰りは 皆さんとってもよいハイキング!でよかった。初めての方が多く“自分で自分をよく歩いたとほめてやりたい”と言って喜んでくれました。
「帰ってすぐに風呂に入って一杯のんだら美味しいやろ。ころりとよく寝られるな、楽しみやな」と、この話はいつもの私たちの仲間の会話と違うな!!!と一人思いました。
d0048350_19394111.jpg
区長さんを囲んで
d0048350_19395325.jpg
唯一ドウダンツツジ1本だけ紅葉していました。
d0048350_1940569.jpg
昔から健胃腸のセンブリ
d0048350_19401544.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2006-11-03 19:49 | Trackback | Comments(6)