青山高原を登る

東青山駅下車から、丸山草原のコースで登山する。12名の仲間で・・・・・出発!
秋の赤の木と・・・初夏の緑の木と全く同じ「四季のさと」でも雰囲気が違う。
d0048350_21403953.jpgd0048350_21382870.jpg

d0048350_21412648.jpgd0048350_21414118.jpg

布引の滝(三段の滝)を登る。山間部を豪快に落ちる音を聞きながら・・・・・ 一段目の大日滝を渡る
d0048350_21435342.jpg
二段目の飛竜滝と三段目の霧生滝を、横に見ながら登る
d0048350_21442161.jpg
d0048350_21443419.jpg
ウラジロの新芽がとても綺麗だ!
d0048350_21444912.jpg
コアジサイ、可憐で甘い香りが漂う!
d0048350_2145569.jpg
d0048350_22334045.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-05-30 22:04 | Trackback | Comments(4)

八丁平から ゆりわれコースに進むと右、左にゴヨウツツジがお見事!
d0048350_2030189.jpg
昨年お花をこの時期が、ちょうど見ごろだと聞き登りましたが、まったくゴヨウツツジが咲いてなく、また蕾もまったくありませんでした。

 今年は・・・・・早朝から、挑戦!!!咲いていました。とても嬉しく思わず「ウワ~すごい」と声がでてしまいました。まだ数日は大丈夫です。先日の鳥見山のつつじは、もう遅かったですが、三峰山の赤いつつじも今が満開!で白と赤のつつじで、最高の場面でしたが、帰って写真では、あまり上手には…・・・撮れてなくて・・・・・・残念!
d0048350_20301481.jpg
d0048350_20302619.jpg
大きな白の花ビラが・・・・
d0048350_20303785.jpg
d0048350_20305146.jpg
d0048350_2031227.jpg
赤と白のつつじが・・・
d0048350_20311419.jpg
d0048350_20312962.jpg
まだ、さすが、寒い三峰山。赤いつつじの「つぼみ」がいっぱいで~す
d0048350_203145100.jpg
d0048350_20315970.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-05-24 20:39 | Trackback | Comments(6)

鳥見山登山口d0048350_2035842.jpg

真っ青なよいお天気に、毎年飽きもせず、このコースは「つつじ」と「紅葉」に歩きます。
今回は、つつじは、遅かったですが、もみじの「緑」がとっても眩しいぐらいみごと♪
 (*^。^*)
私たちの仲間に 今日のコースを(桔梗ラジオ体操会)の男性二人が道を知りたいので同伴したいとの要望があり、また後日体操会の皆さんと歩きたいとのこと!!!今日は合計19人で出発!あ~~~楽しかった。忙しい・・・・・5月です

d0048350_20414720.jpg


d0048350_19583431.jpgd0048350_19584887.jpg

展望台で手作りの笛を・・・・口先はペットボトルd0048350_20302055.jpgd0048350_20303777.jpg

途中で軒先に手作りの水琴窟を順番に聞かせてもらうd0048350_20312725.jpgd0048350_20313822.jpg

大きな「ムカデちゃん」よくよく眺めると、きれいな虫ですね。でもかまれると大変!d0048350_20324842.jpg
d0048350_20364579.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2007-05-22 20:52 | Trackback | Comments(2)

 5/16  2007年で 大台ケ原¥2007-のバスツアー(弁当はOP)で「美女歩く仲間」
20名で参加する。なんと満席で5台も・・・・しかもちょっぴり、おやつ付き、コーヒーも
好天気に恵まれて、まず駐車場→ 山頂の日出岳(標高1,695M)→正木ケ原→牛石ケ原→大蛇くら→シオカラ谷→シオカラ吊り橋→駐車場

日出岳標高1,695m、展望台からは東に熊野灘、西に大峰山眺め抜群!
d0048350_19181485.jpg
d0048350_19182887.jpg
d0048350_19184026.jpg
どこもかしこも・心斎橋とおり・・・
d0048350_1919547.jpg
木道もぎっしり・・・人、人、人・・私たちの仲間とも離れ離れ
d0048350_19193130.jpg
丁度しゃくなげの・・・群生地。私たちのくるのを待って、咲いてくれました。色はとっても美しかった。
d0048350_191947100.jpg
大蛇嵓の付近は、順番待ち・・・・でやっと
d0048350_1920176.jpg
大蛇嵓の岩頭
d0048350_19201330.jpg
大蛇嵓の付近は、またまた順番待ち・・・交通整理が必要!!!である。
d0048350_19202770.jpg
シオカラ吊り橋。この橋を渡ると、すぐに石段の急坂が続く・・・・・・・
d0048350_19204950.jpg
急坂を、終えてふと、足を止めると可憐な、スミレが疲れを癒して・・・
d0048350_1921015.jpg
d0048350_1921145.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-05-18 19:42 | Trackback | Comments(5)

 今回は 主人と二人だけの「杵島岳」(標高1、321M)登る。また船で2泊の旅でした。 阿蘇草千里から登山口でいくつもコースがありましたが、今回はとても好天気に恵まれて、時間をかけて健脚のコースをがんばりました、添乗員さんも先頭と後ろにと二人。安心して登山できました。
d0048350_22122155.jpg
d0048350_22125673.jpg
d0048350_22314675.jpg
d0048350_2213430.jpg
d0048350_2213234.jpg
d0048350_2220368.jpg
d0048350_2221710.jpg

アップで写していますが、とても小さい黄色の「ミツバツチグリ」も群集
d0048350_22214658.jpg
山頂ちかくで、とても小さいイワカカミの群集(私たちの近場付近で見るイワカガミよりも葉もお花も半分ぐらい・・・・・でした。)
d0048350_22215673.jpg
ハルリンドウも群集
d0048350_2222959.jpg
ミヤマキリシマも背丈が低い群集。(まいずる草も群集していましたが、写真は失敗!)
d0048350_2237181.jpg
杵島岳の頂上から見下ろす「米塚」が優美
d0048350_2224452.jpg
下山して、集合時間まで草千里を散策する。
d0048350_22293014.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-05-13 22:53 | Trackback | Comments(8)

5/3 比奈地ダム一周を車も通らないし・・・・のんびりと、安心して歩けました。25名赤ちゃんも一緒だよ!まず、ダム下の親水公園から スタート。まず初めての方も数名おられたので、柔軟体操を思い思いに・・・・湖と花、花を眺めながら風情のある「木の道」を・・・・親水公園のせせらぎをしばらく散策・・・・比奈地ダムの橋は、広くさすが風が強く全員帽子を押さえ・・
d0048350_15145076.jpg
渡るとすぐに紫と白の藤の花
d0048350_1515190.jpg
ワラビといたどりの収穫に・・・
d0048350_15153876.jpg
遅咲きの桜と藤棚の下で反省会・・
d0048350_15155079.jpg


ダム湖に沿ってぼたん桜が満開!d0048350_15371835.jpgd0048350_15373061.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2007-05-04 15:49 | Trackback | Comments(6)