d0048350_20313398.jpg
 下呂温泉近くの飛騨小阪温泉ひめしゃがの湯に、バス駐車 がんだて公園をスタート巌立峡から滝見遊歩道を歩く。

巌立の自然美のパアーは色とりどりの山々が私たちに感動を与えてくれました。
d0048350_20314929.jpg
d0048350_2032484.jpg
滝見遊歩道は、また一段と滝が流れがきつく,滝は規模がとっても大きくて・・・紅葉も綺麗だったのですが、残念ながら、写真にはうまく写すことができませんでした。d0048350_20323269.jpgd0048350_20324725.jpg

d0048350_20341711.jpgd0048350_20345589.jpg

歩いた後は300年以上の歴史をもち、湯治場として古くから親しまれてきた下島温泉に・・・・本物の温泉で至極のひとときを・・・・・ここは、炭酸泉湯飲みが出来る飛騨小阪自慢の天然温泉です。
d0048350_20431329.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-10-31 20:55 | Trackback | Comments(4)

 伊賀上林で下車 天正伊賀の乱、古戦場跡巡り
帰りは秋の景色に魅せられ上林から歩いて家まで歩いて帰りました。

今までと違って伊賀線に上野に乗り換えるときは、いったん改札をでてから伊賀神戸でまた切符を買わなければなりません。ちなみに伊賀神戸より上林まで、¥250-でした
近鉄切符うりば、伊賀鉄道切符うりば、に・・・・・d0048350_1965488.jpgd0048350_1554281.jpg

丸山城跡.アスパラの赤い実です d0048350_15543468.jpgd0048350_15545021.jpg

大きなひょうたん。。。桜の花と赤い実のピラカンサスd0048350_1555790.jpgd0048350_15552486.jpg

道なき道をよじ登りd0048350_1555459.jpgd0048350_1556222.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2007-10-29 16:07 | Trackback | Comments(2)

歩く仲間とバスツアー!

 まず木曾路  寝覚めの床  旧宿場の奈良井宿を散策 白馬に泊る
上高地を 散策好天気にめぐまれて、大正池や梓川の清流を・・・・・歩く・・・・その後乗鞍スカイラインを・・・・


寝覚めの床(浦島太郎伝説がある。) 古い町並みを完璧な形で現在も住まいをされながら、保存されている日本一の宿場町をあるきました。d0048350_21473988.jpgd0048350_21475516.jpg

冬はスキー場を目前に白馬アルプスホテルに泊るd0048350_21483587.jpgd0048350_21485092.jpg

赤く染まるナナカマド・・・上高地は何度か?訪れていますが、いつも人ひと・・・・・・d0048350_21491226.jpgd0048350_21503952.jpg

d0048350_21512541.jpgd0048350_21514220.jpg

d0048350_2152263.jpgd0048350_21522095.jpg

車窓に写る木々が、次第に広葉中から針葉樹に変わり雲の中へ・・・山は私たちを無言で迎え美しい表情を、見せてくれました。d0048350_21524292.jpgd0048350_2153565.jpg

いつも人気の上高地。集合写真は人ひとで、写すことができなくて、「合成写真」にしました。d0048350_21541266.jpgd0048350_17403111.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2007-10-19 22:05 | Trackback | Comments(10)

 季節によってその表情をかえる、今回はの山の辺の道を(日本の最古の道)を訪ねました。

たわわの「」あけび」にびっくり(~o~)
食べごろの許しを得て、2ケいただきとっても甘かったで~~す。(~o~)
d0048350_1855927.jpg
日本最古の石上神社、境内は落ち着いた雰囲気の・・・・神の使いとされるニワトリがなんと、木に二羽とまっていた。d0048350_1856376.jpgd0048350_18565184.jpg

クルミ。クルミの葉。下に数個落ちていたので割ってみました。d0048350_18583992.jpgd0048350_18585357.jpg

ジンジャー黄色のとってもよい香りが漂っていましたd0048350_1859143.jpgd0048350_18592780.jpg

祟神天皇陵(全国の古墳でも15番目に・・と大きな規模)d0048350_190049.jpgd0048350_1901476.jpg

左に彼岸花、右にひまわり、コスモスとその間を歩き、最高の・・・・ぜいたく!!!d0048350_1903991.jpgd0048350_1905899.jpg

ジュズタマ(実った黒い実を首飾りに・・・・)d0048350_1915142.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2007-10-05 19:20 | Trackback | Comments(9)

里歩きの途中に

 “タイトル”の山野草ですが・・・・・・山の木に蔓で何重にも巻いていました。
「タンキリマメ 」漢字で書くと「痰切豆」 豆果が、熟すと、赤くなって裂開。なかには、
黒い種が2個づつ、入っていました。
d0048350_1965143.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2007-10-01 19:08 | Trackback | Comments(7)