自然いっぱいの大紀町、大内山まで車で・・・一等三角点のある南亦山(982m)雑木の美林やバイケイソウ、
ミヤマシキミの大群落に恵まれた山。一度登ったらもう一度行ってみたくなる山で大満足!!!来年もまた元気で行く事ができますように~~~。
ゆっくりと遊びながら・・・・
林道手前にあるグリーンパーク「森の家」で泊る。
早朝からちかくの七洞岳(778m)のお山の登る。一等三角点の山頂は広々として展望も申し分なかった。

{いきなりクマがでた}の看板・・・リュウクに大きな鈴を吊るd0048350_17413965.jpgd0048350_17415166.jpg

主な樹木には、木名札が・・・木の名前を覚えるのに参考になった。d0048350_17453051.jpgd0048350_17454251.jpg

d0048350_17564448.jpg
d0048350_17531019.jpg
志摩の海がみえる・・・・登山道が実によく整備されていた・・・
d0048350_17532239.jpg
d0048350_17533441.jpg


“おかえりなさい”故郷の森、『森の家」で宿泊d0048350_1758263.jpgd0048350_17581825.jpg

d0048350_183414.jpgd0048350_1832677.jpg

d0048350_184061.jpgd0048350_1841827.jpg

一日目の頂上南亦山982m・・・・・・二日目の頂上七洞岳778md0048350_184458.jpgd0048350_185128.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2008-11-24 18:10 | Trackback | Comments(8)

d0048350_2124226.jpg
 久しぶりに仲間と落ち葉を踏みしめながら歩く。
午後からはこまかい雨にあうが、山越えで楽しい登山の一日でした。
d0048350_21165578.jpg
帰り花が一輪!!!
d0048350_21243255.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2008-11-18 21:39 | Trackback | Comments(6)

みたらい渓谷を歩く

 川合と洞川温泉を結ぶ、ダイナミックで変化に富んだ渓谷美を堪能してきました。
丁度紅葉もみごろで、すごく綺麗!!!
人。人。人の、“みたらい銀座通り”でした
d0048350_18591694.jpg
d0048350_18594491.jpg

d0048350_1915471.jpgd0048350_19162615.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2008-11-13 19:02 | Trackback | Comments(3)

番外!!!淡路南端の旅

 JR舞子駅下車~~高速舞子バス停乗り換え~~~福良駅まで
淡路島の南端、四国を見下ろす高台にある小さな半島一帯が「休暇村南淡路」に・・・・・・
客室からは、海が一望でき心がなごみました。d0048350_2085059.jpgd0048350_2091213.jpg

人形浄瑠璃を育んだ淡路の風土・・・淡路人形発祥地500年の歴史を持つ伝統芸能!!!d0048350_2010298.jpgd0048350_20104945.jpg

開演前に人形の構造の説明を・・・・・日本語と英語の解り易く説明(丁度今回はハワイから団体が・・・)してくださいました。d0048350_20114270.jpg
d0048350_20402518.jpg

情感溢れる語り。重厚な三味線。哀歓の人間模様。生き生きと動き描く人形によるすばらしい舞台しばらく夢の世界へと・・・・d0048350_20135588.jpgd0048350_20141258.jpg

夜7時30分から「休暇村南淡路」屋上の天文館で・・・観測室内には、口経40センチメートルの大型反射式望遠鏡で星座を眺めさせていただき。お月さんニキビの様子がはっきりと見えました。星座もダイヤモンドみたいに光ってびっくりしましたd0048350_201447100.jpgd0048350_2015121.jpg

アウトドアー早朝から2時間の散歩!福良湾を望みながら自然の小経を・・・・・d0048350_20283077.jpg福良港から大鳴門橋付近を回るうず潮を幕府海軍の船を復元した咸臨丸で見学を・・・・うずの巻いている近くまで1時間・・・・・d0048350_2029870.jpg

ごうごうとうずを巻いてすごかったですが、写真にはおさまらないのが残念???d0048350_20374777.jpgd0048350_20381522.jpg

帰りには明石海峡大橋の下、広いひろい公園の散策コースを・・・・・・歩きました。d0048350_2223259.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2008-11-10 20:52 | Trackback | Comments(5)

 国の名勝に指定され、平成8年環境庁の、残したい日本の「音風景」百選に選ばれた景勝地。渓谷の音は、汽車、琴、鼔、風、小鳥のさえずりの音が重なり合って、オリジナルな音が楽しめました。
空気が澄んでいて「るり溪12勝」と呼ばれてる大小さまざまな滝や岩を見ながら・・・・・・
ウオーク後は るり溪温泉でのんびりと・・・紅葉も綺麗でした
d0048350_1916381.jpg
るり渓谷の付近での木、栴檀(せんだん)です。落葉後も木に実が残るさまが、数珠のようであることから「センダマ」(千珠)の意で命名されたそうです・
d0048350_1916587.jpg
d0048350_19184833.jpg

d0048350_2123661.jpgd0048350_21232396.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2008-11-02 19:33 | Trackback | Comments(5)