2/27のこと 「○笑会」25名に連れていただきました。前日からの雨でお天気を心配していましたが、ウオーキング日和に恵まれてラッキー桃山御陵前駅下車~月桂冠大倉記念館~寺田屋~三十石船公園~長建寺~伏見桃山御陵前~近鉄丹波橋駅 約10キロのウオーキング

伏見は酒蔵の町 太閤秀吉によって開かれた町には城下町の面影が今も残されていました
江戸時代には港町、三十石船が上り下り水上交通の要地で 繁栄を極め幕末、坂本竜馬や勤王の志士が時代の夜明けを告げる維新の舞台となりました。
d0048350_915332.jpgd0048350_923818.jpg

白壁の土蔵の酒蔵、柳並木を歩くd0048350_942161.jpgd0048350_943564.jpg

d0048350_954515.jpg

今人気ナンバーワンの竜馬ゆかりの寺田屋。竜馬が通ったといわれる竜馬通りd0048350_96880.jpgd0048350_96228.jpg

d0048350_964922.jpg

d0048350_97920.jpgd0048350_972297.jpg

宇治川のほとりで昼食。84歳の会員さまのハーモニカーに独奏でうっとりと・・・d0048350_981245.jpgd0048350_982438.jpg

明治天皇を埋葬する伏見桃山陵
d0048350_9919.jpg

←桓武天皇の御陵・・・・帰りは近鉄丹波橋駅よりd0048350_994496.jpgd0048350_9102227.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-28 09:10 | Trackback | Comments(3)

赤目駅から、9名初めて里歩きの道を探しながら勝手神社を目指し、勝手神社の駐車場も綺麗に整備されびっくりしました。茶臼山頂上まで登りと下りは違うコースで。帰りは朝日町の竹林を通り、しずみ橋を渡り、頓子山の登山口に子安地蔵さんがみんなでお参りをしました。
名張駅の付近に手作りドーナツ屋があり揚げたてのドーナツとコーヒで一服を楽しいハイキングの一日でした。26,000歩
d0048350_19385096.jpg

d0048350_19435722.jpgd0048350_19441191.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-24 19:42 | Trackback | Comments(5)

最高の高見山の霧氷

 2/17のこと。 主人が高見山に友人と登山に行きました。私も行きたかったが体調不良で行けず・・・・・残念!!!(昨年は2/18主人と同行したので・・・・今年も・・・・ぜひ・・・)
帰ってから「みやげ話」を聞かせてもらうと、今年はさらに霧氷が豪快だったとのことでした
納得(;一_一)
d0048350_20433473.jpg
登山道にぶらさがる霧氷の枝をおとさないよう気をつけて登りました。
d0048350_20434753.jpg
d0048350_20435874.jpg
鈴なりの霧氷は枝にしっかりとついていましたから、後2~3日は見せてくれるでしょう?
d0048350_20441019.jpg
大峠 手前の展望台から高見山頂を望む!
d0048350_20442355.jpg

d0048350_18582627.jpg

d0048350_193729.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-17 20:47 | Trackback | Comments(4)

 3回目にやっと霊山で霧氷が見られた。
何回も霊山寺から登山口のため 霊山寺の飼い犬と仲良くなり、犬(カイくん)と一緒に頂上まで登山しました。
d0048350_20475411.jpg
d0048350_20484142.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-14 20:49 | Trackback | Comments(4)

 2/4のこと 暦の上では春、しかし寒い朝、仲間9名でナッキー号で百合が丘に、百合が丘から星川の八幡神社まで歩きお参りを済ませ、神社の横から登山口から登る。いままで寒かったのに一気に汗が流れだし、汗をふきふきながら、久しぶりに竜神山頂上まで帰りは柏原のほうへ下山する。
 帰りは“万代”ビハホームんほうへ 歩き新町河原のほうへ 名張のお春日神社にお参りを・・・・・
名張駅まで歩きました。28,000歩 近場でアップ。ダウン。があり車の通らない道の里歩きを楽しみながらあるける場所。友達。に感謝の一日を過ごしました。このコースは数回歩きますが少しづつコースを変更しているために、毎回初めて歩く気持ちですd0048350_13353563.jpgd0048350_13355143.jpg

←前方には紅梅が咲いていたd0048350_13363184.jpgd0048350_13364279.jpg

d0048350_1337177.jpgd0048350_13373149.jpg

d0048350_14242494.jpg


d0048350_13375931.jpgd0048350_13381519.jpg

柏原の池で休憩。前に見えるのは茶臼山が。。。万代付近には近鉄電車がd0048350_13395138.jpgd0048350_1340549.jpg

鍛冶町橋・・・・お春日神社d0048350_13494627.jpgd0048350_1350966.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-06 13:44 | Trackback | Comments(4)

 1/28~30の3日間 感動の美ら島(石垣島 西表島 竹富島 由布島 小浜島)めぐり
八重山諸島のほぼ真ん中にある小浜島で泊まる兄弟夫婦らと、八重島の離島5島をゆったりと観光できました。
 風とともに、海を越えてはるか南の楽園!!!自然がたっぷり、原生林の迫力は圧巻、魅力いっぱいの島。どの島も個性的で魅力が・・・・西表島から浅瀬を渡っての由布島への道を水牛車にゆられてのんびりと観光♪
d0048350_1952129.jpg
d0048350_19523441.jpg
(牛飼いと一対で)水牛も週二日制でお休み、水に浸かり休憩中
d0048350_1952567.jpg
d0048350_19531134.jpg
三線で40分のショー八重山民謡「サー君は野中のいばらの花ガサーユイユイ」や小浜節・十九の春などなど…心に響き、癒し、豊かの時間を
d0048350_19533199.jpg
d0048350_19535372.jpg
d0048350_19541490.jpg
d0048350_19543116.jpg
水牛車で町並をめぐっていると町の畑にはバナナなどがたわわに・・・・
d0048350_19545110.jpg
d0048350_205081.jpg
d0048350_19551820.jpg
d0048350_19553960.jpg
d0048350_1956157.jpg
d0048350_19562782.jpg
川平湾のグラスボートはここまでくると、サンゴ。魚は黄色、水色、オレンジとっても綺麗な魚が泳いでいましたが、これは潜らないとUPができません。見事な海底景観を楽しませてもらいました。
d0048350_1956519.jpg
d0048350_19571221.jpg
d0048350_19581850.jpg
d0048350_19585368.jpg

石垣空港到着最後のお別れの時にバスの運転手さん三線ひきながら島唄は感動もの!
d0048350_20601.jpg

リゾート施設がそろう石垣島、昔ながらの町なみが残る竹富島、ジャングルが広がる西表島・・行く先々で雄大な大自然と心やさしい島人に出会いました。
d0048350_20253378.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2010-02-01 19:41 | Trackback | Comments(7)