いつもの歩くの大好きな仲間と・・・・・好天気に恵まれて古代の面影を残し、万葉びとの息づかいを伝えるのが山の辺の道。知らぬ間に古代の幻想の世界へと誘ってくれるのが不思議である。
また、自然とふれあい。。。楽しい歩きのいちにちでした。
d0048350_21103122.jpg
d0048350_2110405.jpg
カリン
d0048350_21105080.jpg
なんと!柿1個10円。。。。。
d0048350_2111158.jpg
新高梨
d0048350_21111039.jpg
d0048350_21112133.jpg
d0048350_21113183.jpg


三輪明神。毎年この時期は「菊の展覧会」d0048350_21133148.jpgd0048350_21134160.jpg

この時期にめずらしい「なすび畑}d0048350_21147100.jpgd0048350_21142080.jpg

d0048350_21144032.jpg小学生の遠足もd0048350_21145230.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2011-10-28 21:14 | Trackback | Comments(2)

韓国最南端に浮かぶ島。中央に標高韓国最高峰「漢ら山」(ハルラサン)1950mがそびえ、景勝は変化に富む!
豊かな自然美を誇り国際的リゾートとして人気が高い♪
世界遺産「萬丈窟」溶岩の流動跡が残る溶岩洞窟d0048350_19355561.jpgd0048350_1936671.jpg

d0048350_19364120.jpgd0048350_1936549.jpg

「オールイン運命の愛」ロケ地・・・・ロケ地の教会でいたずらを・・・・・d0048350_19371842.jpgd0048350_19373055.jpg

世界遺産。城山日出峰を登る。登山道は石畳みで整備されていた。d0048350_19374754.jpgd0048350_19375719.jpg

頂上。西北側に展望台があり、さまざまな角度から、パノラマビューで周辺の景色を眺められた!d0048350_1938151.jpgd0048350_19382463.jpg

d0048350_19384214.jpgd0048350_1939996.jpg

「ナンタ」ショウー。撮影は禁止のために始まるまでに劇場は映しましたが、時間になると満席でびっくり???d0048350_19393115.jpgd0048350_19394432.jpg

d0048350_1940525.jpg「山房山」を登る。頂上には、薬水が滴っていた。神秘的な山寺で頂上でお水をいただいた・・・・・・・左下の山は山房山の全景です。d0048350_19401993.jpg

d0048350_17311396.jpg「太王四神記」ロケ地大規模なセット場で島内の森や渓谷など神秘的なロケ地にはびっくりしました。↓d0048350_1941410.jpg

d0048350_19413279.jpg柱状節理帯。自然界が作り出した彫刻作品。六角形の柱状に割れた岩肌はあまりにも整然として目を引かれました。d0048350_19414962.jpg

d0048350_19422269.jpg三大瀑布。岸から水平線をにらむ巨龍「龍頭岩」d0048350_19424349.jpg

庭園d0048350_19431122.jpgd0048350_19432631.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2011-10-15 19:43 | Trackback | Comments(2)

 歩くの大好きな仲間と 3か月ぶりに歩く。昨日からお天気予報心配していましたが・・・・・・
今日は東青山駅下車した時は からりと晴れて 爽やかな風に押してもらい歩きはじめました。
今日は滝見展望台まで目標に 15名で・・・・・・ぼちぼちと 一日ひさしぶりに いい汗を・・・まずは東青山広場で赤とんぼのお花飾りを横に見ながら
d0048350_18412013.jpg
d0048350_18412657.jpg
d0048350_184708.jpg
d0048350_18414789.jpg
山と山のあいだから飛竜滝。大日滝が布引滝と称して1本の白い帯となって流れ落ち、その様子が山水画を見ているようである。
d0048350_1843657.jpg


滝の下を丸太橋があり、渡りましたが滝のすごい、水しぶきで霧がかかったようで渡るときは真っ白!d0048350_18434170.jpgd0048350_18435645.jpg

d0048350_18442358.jpgd0048350_18443640.jpg

d0048350_18445442.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2011-10-06 18:45 | Trackback | Comments(2)