昨年 百○会から 久しぶりに奈良を歩くのに、ご一緒させていただいた折に ちょうど「正倉院展」の並んでいるのを、横目で見ながら 通りましたのを・・・・・覚えていましたので、 今年はぜひ ゆっくりと お天気もよいし早朝からがんばって・・・予想通り1時間半並びました。

 奈良時代中ごろに建った宝庫「正倉院」、約9000件にのぼる宝物が、1200年以上たった今も大切に守られています。今回は東大寺の大仏を作った聖武天皇愛用の鏡や屏風、装飾品など66件が展示されていました。
 「正倉院展」を見てから、久しぶりに東大寺大仏殿まで歩き 幼、小、高学生さん達の修学旅行の団体ですごい人出で 山を歩いているような 調子と違い、 とてもしんどかったです。
もう少し辛抱して 折角 来ましたのだからと・・・・二月堂まで足をのばし……歩いてきました。
d0048350_21234875.jpg
d0048350_2124099.jpg
d0048350_21241077.jpg
1時間半並んでやっと入り口に辿りつき、ホット!
d0048350_21242352.jpg
d0048350_21243596.jpg
d0048350_21244696.jpg
東大寺大仏殿前
d0048350_21245733.jpg
d0048350_21251062.jpg
大仏殿の中は 撮影できないのか?と思いましたが、三脚のみ禁止!で撮影できました。やっぱり、大きいわ♪小学校の生徒さんらの ガイドさんの説明に・・・一緒に聞かせてもらいよく解りました。
d0048350_21252353.jpg
二月堂
d0048350_21253531.jpg
d0048350_21254648.jpg
猿沢池
d0048350_2125599.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2013-10-30 21:21 | Trackback | Comments(0)

 神々の棲む地「 大江戸温泉物語 伊勢志摩」に、英虞湾を望む絶景の宿。
ライブキッチンで、焼き立て ステーキ。和洋中 創作バイキング!
オーシャンビューの大浴場。
フラダンスの講習をうけたり、ストローの輪ゴムで ゲームをしたり、なばり郷土かるた、など等で時間のたつのが、忘れて 秋の夜長を楽しみました。 
d0048350_20455265.jpg

d0048350_20471452.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2013-10-28 20:47 | Trackback | Comments(0)

 26年大河ドラマ 軍師 黒田官兵衛 中津編ゆかりの地歩く。今回は船の旅 2泊3日で・・・・・
(行き船中泊で 一日ウオーキングで 復も船中泊)
秀吉の九州平定後 豊前領主となった官兵衛は、検地、中津城の築城、城下町造営に着手し、中津のまちの磯を築きました。
一日中 ガイドさんと 官兵衛さんゆかりの地をウオーキングしました。
d0048350_21143364.jpg
黒田氏は中津城内で宇都宮鎮房を討ち、合元寺で待機していた従臣たちを、殺しました。その時の血が何度も塗り替えても染み出てくることから、遂に壁を赤色に塗るようになったといわれています。寺の柱に当時の刀傷が残っています。
d0048350_2143799.jpg
大江家の旧宅を利用し医家資料館として開館。有名な解体新書や、華岡流の医学書など展示している。敷地内の薬草園では、一年中珍しい薬草を見ることができた。
d0048350_2144411.jpg
円応寺 官兵衛が中津で天下の夢をみた ゆかりの寺。
d0048350_2145363.jpg
d0048350_2145968.jpg
d0048350_215723.jpg
中津築城 官兵衛、知恵の見せ所 石垣に四角く加工された石が黒田の石垣、その上にのる自然石が細川時代の石垣として有名です。中津城5階まで登る。天守閣からの眺望も最高!
d0048350_2151598.jpg
d0048350_2152330.jpg
d0048350_2153261.jpg
福澤諭吉旧居。19歳で長崎に遊学するまで過ごした旧宅が残る
d0048350_2154042.jpg
d0048350_2154894.jpg
d0048350_216430.jpg
今回から 船に乗船するのに、急な階段が なくなり なだらかに道を作ってくださり 乗船がとても楽になりました。d0048350_2165097.jpgd0048350_217548.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2013-10-23 21:06 | Trackback | Comments(2)

 10/19 百○会 19名で連れっていただきました。( 朝から小雨が降っていましたので、いつも思うことですが、リーダさんは大変だっただろうと・・・・ありがたいことです)
出足がちょっと 小雨でしたが、今日の一日は 大したこともなく、傘のおせわにならずに、恩智越え。信貴山朝護孫子寺コースを 歩けました。
まずは 近鉄恩智駅いざ出発!
d0048350_20562427.jpg
恩智城跡
d0048350_20563764.jpg
かっては天下の森に鎮座していたが、恩智城築城の際に現在の地に移った恩智神社。兎と龍はこの神社の神様のお遣い!!!
d0048350_20564651.jpg
d0048350_20565529.jpg
恩智神社の階段あたりの環境は静寂そのもの
d0048350_2057647.jpg
d0048350_20571791.jpg
d0048350_20572857.jpg
d0048350_20574188.jpg
d0048350_20575493.jpg
d0048350_20583331.jpg
d0048350_20584362.jpg
ゴール近鉄信貴山下駅到着!
d0048350_20585341.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2013-10-20 20:59 | Trackback | Comments(0)

 どこまでも青い空、季節をあざやかに 映す山、歴史を伝える文化遺産の数々。
日本最古の道「山の辺の道」を何度も歩いているのに 新しい道を・・・・・・・

 今日はいつもの仲間もちょっとお休みが多かったので、寂しいなあ~~~と心配していましたが、
新しい友や、1年ぶりにきてくださった友で、 11名になり 暑い一日でしたが、楽しく歩けました。
まず、三輪明神でお参りをすませ・・・
d0048350_20432886.jpg
一山 ¥100-で買った あま~~い柿をいただきながら、歩きました。
d0048350_2043394.jpg
烏瓜と生花用の柿!
d0048350_20435212.jpg
たわわになっている「刀根早生柿」なんとこの柿の発祥地だとのこと!!!
d0048350_2044637.jpg
綿の花
d0048350_20441618.jpg
d0048350_20442749.jpg
d0048350_20443892.jpg
黒大豆枝豆を今日収穫して目の前で 袋に入れて ¥100-仲間みんな買い リュックサックに・・・いろいろ買い過ぎて重たくなりました。
d0048350_20445023.jpg
d0048350_204501.jpg
d0048350_20451342.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2013-10-10 20:45 | Trackback | Comments(3)