春の到来を告げる、滝参りがあった。渓谷内にある千手滝前の川で身を清める「滝みそぎ」今年の安全や事業の成功など祈願のを行事を 見に行きました。

 山伏を先頭に、渓谷入口の延寿院から遊歩道を一緒に歩いて、行きました。
白装束に鉢巻き姿の20~50代の男女が 胸まで水につかって 手を合わせていました。 寒かっただろうと
・・・・・・・・・・・思わず私も手を合わせ祈願しました。NHKで 4月に放映すると 撮影にこられていました。
 祈願祭で護摩をたいた薪の残り火の上を 「火渡り神事」もあり、一般のわたしたちも経験させていただきました。
d0048350_2165793.jpg


 
d0048350_217542.jpg
d0048350_217202.jpg
d0048350_2172939.jpg
d0048350_2173672.jpg
d0048350_217435.jpg
d0048350_2175029.jpg
d0048350_2175840.jpg
d0048350_218511.jpg
d0048350_2181350.jpg
d0048350_2182555.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2015-03-30 21:08 | Trackback | Comments(0)

 大阪~新門司航路15,000総トン型カーフエリー大型化と省エネの両立を実現、便利で快適な船旅になるようにと、改善してとつくられたようです。
まだ内装デザインを一新。 中の部屋などは これからだそうです。

3/23. 進水式を下関造船所(山口県下関市三菱重工(株)に於いて)で行われました。

 思い切って 最初の最後だと 進水式を見てきました。すご~~く感動しました(*^。^*)
二度とこの興奮は・・・・・目に焼き付けて時間の許される間 見とれていました。
旅客店員は713名、12mトラック164台、乗用車105台。今年の9月に完成の予定だそうです。
d0048350_19503413.jpg
d0048350_19504315.jpg
d0048350_19505258.jpg
d0048350_1951122.jpg
d0048350_1951105.jpg
d0048350_19511959.jpg
d0048350_19512896.jpg
d0048350_19514171.jpg
d0048350_19515082.jpg
d0048350_19515811.jpg
d0048350_1952577.jpg
d0048350_19522245.jpg
d0048350_19523211.jpg
d0048350_19524493.jpg
d0048350_19525657.jpg
d0048350_1953817.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2015-03-26 19:53 | Trackback | Comments(0)

 3/21のこと 百○会27名とご一緒にしていただき、歩きました。
近鉄御所駅下車して、九品寺 行基開創の古刹。カラフルな 前掛けをかけた石仏が ビッシリ!千体石仏。
一言主神社は 願こと一つだけ 聞いてくれると言う神様。
d0048350_16453178.jpg
d0048350_16453853.jpg
d0048350_16454566.jpg
d0048350_16455368.jpg
d0048350_1646018.jpg
d0048350_16524662.jpg
一言主神社 高さ20mの大イチョウの乳房がたれたような気根が圧巻。
d0048350_164689.jpg
堺屋太一さんの家
d0048350_16461667.jpg
葛城山!
d0048350_16462317.jpg
d0048350_16463017.jpg
高鴨神社、京都の賀茂上下社もここが 本家にあたるそうです。この高鴨神社の拝殿 右側の石垣に灯篭が組み込まれていました。境内は うっそうと茂る老杉に囲まれて、時を忘れてしまいそうな静けさ。春は宮司さんが丹精こめて育てた サクラソウが 見事だそうです。
d0048350_17283119.jpg
d0048350_1653280.jpg
d0048350_17323711.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2015-03-24 16:46 | Trackback | Comments(0)

 奈良県高取町の土佐町並み一帯 その町家には大切に蔵われている 雛人形がいます。
「お雛さま」を巡り歩いて 思った以上に華やかで豪華でたのしかったです。
今年は全部で100軒の展示だったそうです。

 メイン会場のひなの里「天段のお雛様」15段のひな壇に500体のひな人形が 飾られている。ものすごい大迫力!!!
d0048350_20164211.jpg
d0048350_20165057.jpg
d0048350_20165880.jpg
d0048350_2017554.jpg
d0048350_20171340.jpg
d0048350_20172165.jpg
d0048350_2017294.jpg
d0048350_20173610.jpg

[PR]
by saiko1027t | 2015-03-10 20:17 | Trackback | Comments(0)

 島原半島と天草は そのほとんどが 海に囲まれ、多くの島々,湾や入り江が多く複雑な地形のため海岸線が長く伸びています。この複雑な地形と豊かな景観は同地形ならではの魅力でした。
いつもの歩く仲間16名と 3泊4日で長崎県と熊本県を旅してきました。
雲仙地獄 約30の地獄が点在。今も活発な噴気が上がり、周辺には硫黄の匂いが 立ち込めていました。
d0048350_16465484.jpg
d0048350_16471090.jpg
静かなたたずまいのまち島原 往時のロマンがよみがえる島原城!
d0048350_1651565.jpg
島原~天草へ渡るのに
 島鉄フェリーで 口之津―鬼池まで船に乗りました。
d0048350_16472587.jpg
天草に着き案内看板!
d0048350_16473850.jpg
天草5橋をわたって 日本一大きな 天草四朗像なんと15m 堂々とそびえたっていました。
d0048350_17103581.jpg
d0048350_16475251.jpg
時代の移り変わりにともなう、天草の歴史と民族を それは沢山に展示されて その上に詳しく説明していただきました。
d0048350_1648752.jpg
d0048350_16482656.jpg
d0048350_1648412.jpg
d0048350_16485441.jpg
d0048350_16492155.jpg
d0048350_16493136.jpg
d0048350_16494133.jpg
旅の最後のパーテイ反省会♪♪♪d0048350_17471550.jpg
[PR]
by saiko1027t | 2015-03-01 16:49 | Trackback | Comments(0)