東京の旅 3日目

(3日目)
旧岩崎邸庭園(三菱財閥の元屋敷)と、ホテル雅叙園東京(”昭和の竜宮所”と呼ばれた破格に豪華な建築)を見学させていただきました。
見学料はなんと¥1,500で 日光東照宮の美学を伝える昭和の豪華な装飾美 百段階段を 登って来ました。
階段の途中に生け花を展覧会で見せていただきました。それは、見事でした。
三日目の帰りも新幹線 のぞみ233号で新大阪まで
 内容の濃い大満足の東京の旅でした。
d0048350_17333297.jpg

d0048350_17334711.jpg

d0048350_17340343.jpg

d0048350_17351201.jpg

d0048350_17353737.jpg

d0048350_17355037.jpg

d0048350_17360112.jpg

d0048350_17361228.jpg

d0048350_17362342.jpg

d0048350_17363688.jpg

d0048350_17364875.jpg

d0048350_17370188.jpg

d0048350_17371840.jpg

d0048350_17373388.jpg

d0048350_17374644.jpg







# by saiko1027t | 2018-10-25 17:37 | Trackback | Comments(0)

東京の旅 二日目


二日目

 皇居宮殿参観 普段入ることのできない皇居内 富士見櫓。宮殿。宮殿東庭。伏見櫓 
二重橋 案内人付きで参観する 貴重な体験でした。
 迎賓館赤坂離宮 紀州徳川家の江戸中屋敷の一部に、明治42年に東宮御所として建築されました。
当時、にほんの一流建築家や美術工芸家が、総力を挙げた、日本雄一のネオ、バロック様式建築物です。
皇居も、迎賓館赤坂離宮も、必ず 参観にあたって まず手荷物検査です。
長い間の列で並びました。しかし 参観が終わってからは、並んだ疲れも感動で疲れなどは吹っ飛んでしまいました。
迎賓館赤坂離宮は、撮影は禁止(とても残念!!!)素晴らしかったです。
d0048350_16552176.jpg

d0048350_16553940.jpg

d0048350_16555172.jpg

d0048350_16561676.jpg

d0048350_16562810.jpg

d0048350_16564336.jpg

d0048350_16565636.jpg


d0048350_16572863.jpg

d0048350_16570734.jpg

d0048350_16582546.jpg

d0048350_16585725.jpg

d0048350_16591329.jpg

d0048350_16594903.jpg

d0048350_17000564.jpg



# by saiko1027t | 2018-10-25 17:00 | Trackback | Comments(0)

普段入ることのできない 華麗なる7つの東京クラッシック建築めぐり の旅
「第一日目」
 新大阪 新幹線のぞみ号222号で 東京まで
鳩山会館(別名音羽御殿)大正から昭和にかけての、激励の時代を物語る、美しい洋館
と旧古河庭園 東京都庭園美術館を散策する。
d0048350_16110789.jpg

d0048350_16112582.jpg

d0048350_16113723.jpg

d0048350_16124604.jpg

d0048350_16130063.jpg

d0048350_16131997.jpg

d0048350_16133290.jpg

d0048350_16134508.jpg
d0048350_16135818.jpg

d0048350_16141620.jpg

d0048350_16143129.jpg

d0048350_16144555.jpg

d0048350_16145833.jpg

d0048350_16151126.jpg




# by saiko1027t | 2018-10-25 16:15 | Trackback | Comments(0)

 曽爾村伊賀見のボランティアグループ「曽爾街道風景つくり隊」による催しを見に歩く。
アサギマダラ歓迎祭り フジバカマ植栽地で開かれていました。
秋の七草の一つ「フジバカマ」の密を、「アサギマダラの海渡るチョウ」は、好んで吸うという。数匹飛んで見せてくれました。
 昼食は「美晴」でゆっくりと・・・・・
d0048350_15340102.jpg

d0048350_15342378.jpg

d0048350_15343815.jpg

d0048350_15345323.jpg

d0048350_15350773.jpg

d0048350_15352321.jpg

d0048350_15353679.jpg

d0048350_15355031.jpg

d0048350_15360341.jpg

d0048350_15361644.jpg

d0048350_15363027.jpg

d0048350_15364277.jpg

d0048350_15370371.jpg

d0048350_15371642.jpg



# by saiko1027t | 2018-10-24 15:37 | Trackback | Comments(0)

 小雨の中 仲間21名と 三輪明神・大神神社は 大和盆地の東南、秀麗なるお姿の三輪山をご神体と仰ぎ、日本最古の三輪神社でお参りを済ませて 檜原神社まで歩く。 万葉集に「三輪の檜原」と数多く詠まれ
 山の辺の道の歌枕ともなり、西に続く檜原台地は、大和国中を一望する絶好の地。
しばらく 歩き 三輪山本お食事処で あったかい「にゅう麺セット」をいただきました。
d0048350_16210690.jpg

d0048350_16212962.jpg

d0048350_16214072.jpg

d0048350_16220064.jpg

d0048350_16221538.jpg

d0048350_16222944.jpg

d0048350_16224595.jpg

d0048350_16230091.jpg

d0048350_16231339.jpg

d0048350_16232803.jpg

d0048350_16234188.jpg

d0048350_16235589.jpg

d0048350_16240850.jpg


# by saiko1027t | 2018-10-14 16:24 | Trackback | Comments(0)

 曽爾高原で 雄大な自然美と忘れかけた懐かしさを 存分に楽しんできました。午前中は高原で植物観察会、午後は見つけた植物の説明と・・・
d0048350_15494120.jpg

d0048350_15500935.jpg

d0048350_15503213.jpg

d0048350_15513595.jpg

d0048350_15515123.jpg

d0048350_15520748.jpg
d0048350_15522518.jpg
春は白い花が咲き、秋は真っ赤な実が・・・・
「ガマズミ」
d0048350_15525568.jpg

d0048350_15532119.jpg
ススキの根に咲く 「ナンバンギセル」

d0048350_15533923.jpg

d0048350_15535832.jpg

d0048350_15541747.jpg






# by saiko1027t | 2018-10-04 15:54 | Trackback | Comments(0)

 桔梗が丘市民センターシニアクラスから、高田本山 専修寺ボランテイアガイドと説明を聞き、その後 一身田寺内町を90分散策
説明を聞きながら ・・・・一身田寺内町は、専修寺とともに発展し、町の形態を少しずつ変化させ現在まで歩んできました。
伝統的建築物があり、この町の持ついろいろな顔を垣間みることが、できました。

 かえりには、高野尾花街道 朝津味 レッドヒルヒーサーの森で散策お買い物で・・・・
d0048350_16575393.jpg

d0048350_16581123.jpg
高田本山専修寺の 御影堂・如来堂は国宝に指定。専修寺の中と一身田寺内町を詳しく説明してくださった、ボランテイアガイドの方二人です。

d0048350_16584315.jpg

d0048350_16590328.jpg

d0048350_16591671.jpg

d0048350_16593094.jpg

d0048350_16594313.jpg
木造で彫られて 「龍」
d0048350_16595700.jpg

d0048350_17001228.jpg
森と自然に癒される里山、四季の花が咲く庭園「レッドヒル ヒーサーの森」

d0048350_17002534.jpg

d0048350_17004167.jpg
赤塚植物園「レッドヒル ヒーサ」世界各国の公園を巡り歩き、日本の風土にあった四季を楽しむ里山を作った。
d0048350_17005701.jpg

d0048350_17010934.jpg

d0048350_17012379.jpg

d0048350_17013776.jpg


# by saiko1027t | 2018-09-27 17:02 | Trackback | Comments(0)

 東青山四季のさとを 一回りして 猪倉温泉まで 歩きました!!!
四季のさと 自然公園でしばらく 遊びながら 背後には、青山高原があり、豊かな自然を楽しみながら・・・
猪倉しらさぎ苑で、まずは 汗をながし ランチをいただき・・・・・家路に着きました。
d0048350_16490740.jpg


d0048350_16492599.jpg

d0048350_16494114.jpg

d0048350_16495302.jpg


d0048350_16510061.jpg
真っしっろな 大きなキノコが、・・・・
d0048350_16511438.jpg

d0048350_16513707.jpg

d0048350_16515828.jpg

d0048350_16521417.jpg






# by saiko1027t | 2018-09-20 16:41 | Trackback | Comments(0)

 名張市武道交流館で、測定体験コーナーでは、動脈硬化測定、骨密度測定、血圧測定、体力測定等々。
講演「臓器再生への挑戦」の後は、 「狂言の世界」は、詳しく狂言師の 説明を聞き 実演を見せて
いただき 本当によく理解ができて 楽しい喜劇でした。
d0048350_16410124.jpg

d0048350_16411857.jpg

d0048350_16420731.jpg

d0048350_16422522.jpg
「附子(ぶす)」太郎冠者と次郎冠者が留守番を・・・近づいてはいけない附子という毒をめぐり・・・
d0048350_16423911.jpg

d0048350_16473449.jpg

d0048350_16474974.jpg

d0048350_16480238.jpg
長寿の薬になるという蝸牛を探していたら・・・・・

「蝸牛」
d0048350_16482206.jpg

d0048350_16502630.jpg


# by saiko1027t | 2018-09-10 16:50 | Trackback | Comments(0)

以前からの 念願だった 瀬戸内寂聴さんの 「曼陀羅山寂庵」京都 嵯峨野に1974年に開いている寺院へ、訪れたかったのです。
毎月1日写経の会。 と、毎月第3日曜日の法話の会と、が開かれているのですが、 往復はがきで、参加申し込みですが、全国からの申し込みでなかなか
抽選に当たりませんので、今回は思いきって9月1日の 「写経の会」に、一人で参加させていただいてきました。
寂庵に9時頃に着いたら すでに100人が もう並んでいました。
番号札をいただき、 順番に写経をさせて頂き、またラッキーなことに、瀬戸内寂聴さんの法話も30分ほどいただきました。御年96歳に・・・・笑顔が素敵で 可愛く。みんな幸せに生きるのには。。。。お話を聞かせてもらいました。
本当にありがたかったです。
d0048350_17194484.jpg
  

d0048350_17195965.jpg
d0048350_17201929.jpg

d0048350_11020912.jpg


d0048350_17210022.jpg

d0048350_17211307.jpg

d0048350_17212799.jpg
瀬戸内寂聴と秘書の瀬尾まなほさん 先生と66歳の年齢差

d0048350_17214284.jpg

d0048350_17215947.jpg

d0048350_17221453.jpg
  

d0048350_17223748.jpg

d0048350_17225182.jpg




d0048350_17230323.jpg
d0048350_10432847.jpg
d0048350_17231980.jpg

d0048350_17235089.jpg
わたしの前に、帰りに列車が止まりました。
お聞きしますと、嵯峨嵐山駅から、今や京都の観光列車となっています。
「嵯峨野トロッコ列車」と、びっくり???写真を・・・・

d0048350_17240401.jpg




# by saiko1027t | 2018-09-02 17:24 | Trackback | Comments(0)